MLSの英語劇で英語力アップ:自己表現力、コミュニケーション力アップなら英語劇。生きた英語、実践的な英語が身につきます。

Production BLOG ~リハーサルを覗いてみよう!~

2015年12月の記事一覧

公演終了

MLS Big Production 2015 “INTO THE WOODS”無事、公演終了いたしました。

約600名のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

休憩を挟み、3時間弱の長丁場でしたが、「ラストで流れる♪No One Is Aloneという曲は何度聞いても感動的。今の時代に響く。」「歌っていて楽しそうなのと、本気なのが伝わってきた。」など、温かいコメントを数多くいただきました。

来年度も、MLS Big Production 公演を宜しくお願い申し上げます。

ITW_01 ITW_02 ITW_03 ITW_04ITW_06 ITW_09 ITW_12 IMGP6294 ITW_30 ITW_22 ITW_14 ITW_19 ITW_18 ITW_23 ITW_24 ITW_25 ITW_26ITW_31ITW_16ITW_28

2015年12月24日 木曜日 カテゴリー:お知らせ,ビッグ・プロダクション

“INTO THE WOODS”あらすじ⑥

パン屋の妻はシンデレラの王子と出会います。

♪Any Moment (Cinderella’s Prince, Baker’s Wife)

王子はパン屋の妻を口説きキスを迫ります。妻は驚き拒みますが、王子は強引かつロマンティックに迫り妻を連れ去ります。(なんじゃそりゃ)

A2.scene2.4

森の別の一角ではパン屋が、破壊された母の墓前で泣いているシンデレラに会います。城に戻ろうとするシンデレラに、城は破壊された事、王子は城にいない事を知らせ、彼女を連れて元の場所へ戻る事にします。

 

♪Any Moment, Part 2 (Cinderella’s Prince & Baker’s Wife)

ことを終えた王子は、巨人を倒しに行く、君の事は忘れない、と言い残し、パン屋の妻を放置し、去って行ってしまいます。(なんじゃそりゃ)

 

♪Moments in the Woods (Baker’s Wife)

現実に戻った妻は、森から出る決心をします。しかし、そこに巨人が近づいてくる気配が。

 

パン屋、赤頭巾ちゃん、シンデレラは妻の行方を心配しています。そこへ魔女がジャックを連れてやってきます。ジャックはパン屋に妻の死を知らせます。

魔女はジャックを巨人に差し出そうとしますが、シンデレラと赤頭巾ちゃんは反対します。

 

♪Your Fault (Jack, Baker, Little Red, Witch, Cinderella)

ジャック、パン屋、赤頭巾ちゃん、魔女、シンデレラは、ここにはいない人物も含め、責め合います。醜い「責任転嫁五重唱」の結果、豆を植えた魔女が悪いということになります。

Act2.scene2.5

♪Last Midnight (Witch)

魔女は、きれいごとを言いつつ自分に責任をなすりつける身勝手な人間たちに愛想を尽かし、豆をまき散らし、この人間世界から消え去ってしまいます。

 

いざ魔女がいなくなってしまうと、一同は自分を責め始めます。パン屋は絶望して皆の元を去りますが、死んだはずの謎の男に出会います。彼は妻が死んだ後、罪の意識から逃げ出してしまったことを告白します。そして、またお前も自分と同じあやまちを繰り返すのか(子供を捨てて逃げだそうとするのか)と問いただします。

 

♪No More (Baker & Mysterious Man)

父は息子に逃げ出さず向かい合って生きていくよう励まします。

 

パン屋はシンデレラ、ジャック、赤頭巾ちゃんのもとに戻ります。皆でどうやって巨人を倒すか策を練ります。シンデレラの友達の小鳥たちが巨人の目をつつき、松脂を地面に塗りつけそこへ巨人をおびき寄せ、ジャックとパン屋が塔の上から一撃を与えることにしました。赤ちゃんをシンデレラに預け、ジャック、パン屋、赤頭巾ちゃんは巨人退治の準備に。

そこへ王子が現れます。シンデレラは王子に別れを告げます。小鳥たちから王子の浮気を知った事も理由ですが、今までとは違う生活を望んでいるのです。王子はいつでも逃げる女性を求めたくなる、と言い残し去っていきます。(最後までゲス王子)

赤頭巾ちゃんが戻って来ます。準備は上々ですが、おばあさんが死んだことを知って泣き出します。そして人(巨人)を殺そうとしている事を知ったら、お母さんとおばあさんはどんなに嘆くだろうと悩んでいます。

 

♪No One is Alone (Cinderella, Baker, Jack, Little Red)

シンデレラは赤頭巾ちゃんに、人は何事も自分で決めなければならないが一人ぼっちではない、と励まします。塔の上にいるジャックとパン屋、そこでジャックは母の死を知らされ、母を死なせた執事を殺す、と言います。パン屋はそれを止めます。何が良いか悪いか自分で決めていい、だが道に迷った時には必ず誰かが側にいる、と優しく説き伏せます。四重唱は巨人の足音で中断されます。シンデレラと赤頭巾ちゃんが罠へおびき寄せ、小鳥たちとジャック、パン屋が攻撃し、とうとう巨人は倒れます。

A2scene2.6

♪Finale (All)

A2.S2.8

それぞれのキャラクターがそれぞれの哲学を述べます。能天気な王子達は眠れる森の美女と白雪姫をゲット。パン屋、シンデレラ、ジャック、赤頭巾ちゃんは一緒に暮らすことにします。

パン屋は妻なしで子供を育てていくのを不安に感じつつ、泣き始めるわが子に昔話を語って聞かせます。「昔々、とある王国に、若い乙女と、男の子、そして子供のいないパン屋の夫婦がおりました...」魔女は言います。「あなたの言う事に気を付けて、子供達は聞いています。あなたの行動に気を付けて、子供達は見ています。」そして全員で歌います。「あなたの語るお話に気を付けて、子供達は聞いています。」

森に行こう!道は暗いし、困難な事、迷う事もあるかもしれないけど、そこで学んだ事は、きっと役に立つから。

森に入ろう!そして出てこよう!めでたしめでたし!

A2.S2.7

 

と思ったらシンデレラが”I wish!”。また別の物語が?

 

“INTO THE WOODS”あらすじ⑤はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2126

“INTO THE WOODS”あらすじ④はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2119

“INTO THE WOODS”あらすじ③はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2102

“INTO THE WOODS”あらすじ②はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2091

“INTO THE WOODS”あらすじ①はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2080

チケット好評発売中!!

MLS Big Production 2015 “INTO THE WOODS”

http://www.mls-etd.co.jp/ITW.html

2015.12.20(Sun)公演

13:00-/17:00-

【公演会場】

赤羽会館

東京都北区赤羽南1-13-1

JR赤羽駅東口

(京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線) 徒歩5分

【お問い合わせ】

TEL:03-3320-1553

MAIL:prod@mls-etd.co.jp

2015年12月18日 金曜日 カテゴリー:お知らせ

“INTO THE WOODS”あらすじ⑤

 

Act 2

Scene 1

♪Opening

昔々、とある王国に、若いお姫様と、男の子、そしてパン屋の家族がおりました。

act2 scene1.1

基本的には幸せな暮らしを送っていますが、皆それぞれに新たな願い(wish)が...シンデレラはまた舞踏会を、ジャックはまた空への冒険を、パン屋夫妻はもう一部屋を、と願っているところに大音響が。また別の巨人が降りてきたらしいのです。赤頭巾ちゃんは家が壊され、お母さんがどこにもいないので、おばあさんのところへ行くと言います。また、宮殿のシンデレラのもとには鳥たちから、

森のシンデレラのお母さんのお墓の木が倒れている、との知らせが。

パン屋夫妻、赤頭巾ちゃん、シンデレラ、ジャックは、それぞれ別の目的を持って再び森へ向います。赤頭巾ちゃんはおばあさんの家へ避難しに、パン屋は赤頭巾ちゃんを保護しつつ自分達も避難するために、ジャックは巨人を倒すために、シンデレラは母の墓に(お忍びで行くので最初と同じみすぼらしい格好で)。

 

Scene 2

森の中魔女は森の中をさまよっているラプンチェルに再会しますが、ラプンツェルは自分が幸せになれないのは魔女のせいだと責め、逃げ去り、魔女は後を追います。

別の森の一角では、二人の王子が出会います。ラプンツェルの王子は、ラプンツェルがヒステリーの発作を起こして逃げ出してしまったので探しに、シンデレラの王子は巨人探索に森に来ていると言うのですが…

 

♪Agony – Reprise (Cinderella’s Prince, Rapunzel’s Prince)シンデレラの王子は茨に囲まれて眠る美女を、ラプンツェルの王子は小人達に囲まれて棺の中で眠る雪のように白い肌の乙女を見つけ、彼女たちを得られない苦しみを歌います。(なんだそれ!)

Act2.scene2.1
パン屋夫婦と赤頭巾ちゃんは、森の様子がすっかり変わっているので迷っています。執事とシンデレラの家族が現れ、城が巨人に破壊されたので逃れてきたのだと言います。魔女も登場したところで再び地響きがします。一同が見上げると、そこには女の巨人が!巨人は自分の夫を殺した少年を出せ、と脅します。魔女は、巨人が近眼であるのをいいことに、ジャックの代わりに誰かを犠牲にしようと言いだします。一同がもめているすきに、魔女は抵抗するナレーターの一人を犠牲に差し出しますが、巨人はジャックでないと知るとナレーターを放り投げてしまいます。(むちゃくちゃな展開!)

A2.Scene2.2    A2.Scene2.3

ジャックの母が現れ、豆を売り付けたパン屋に責任がある、息子は渡さない!と、巨人の妻が怒るのも恐れずわめきちらすので、執事が背後から彼女を殴って黙らせます。そこへ錯乱したラプンツェルが登場します。執事が(口から出まかせに)「ジャックは塔(ラプンツェルが閉じ込められていた)にいる」と言うので、巨人が塔に向い歩き出そうとしたところ、ラプンツェルは母(魔女)から逃げようと巨人の足元へ走しり出します。ジャックの母も息絶えます。

 

♪Lament (Witch)

魔女は娘を失った絶望感を歌います。執事とシンデレラの家族は「秘密の王国?」へ避難しに向かいます。魔女はあくまでジャックを探し出しに行きます。残ったパン屋夫妻は赤ちゃんを赤頭巾ちゃんに預け、ジャックを守るべく、魔女よりも先にジャックを見つけだそうと、それぞれ逆方向に、迷わないように100歩ずつ数えながら探しに行きます。

IMGP5603kai

 

“INTO THE WOODS”あらすじ④はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2119

“INTO THE WOODS”あらすじ③はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2102

“INTO THE WOODS”あらすじ②はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2091

“INTO THE WOODS”あらすじ①はこちら→ http://eigogeki.net/blog/?p=2080

チケット好評発売中!!

MLS Big Production 2015 “INTO THE WOODS”

http://www.mls-etd.co.jp/ITW.html

2015.12.20(Sun)公演

13:00-/17:00-

【公演会場】

赤羽会館

東京都北区赤羽南1-13-1

JR赤羽駅東口

(京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線) 徒歩5分

【お問い合わせ】

TEL:03-3320-1553

MAIL:prod@mls-etd.co.jp

2015年12月16日 水曜日 カテゴリー:お知らせ

ページトップへ