MLSの英語劇で英語力アップ:自己表現力、コミュニケーション力アップなら英語劇。生きた英語、実践的な英語が身につきます。

Production BLOG ~リハーサルを覗いてみよう!~

2010年6月の記事一覧

Big Production リハーサル風景

IMGP0826今年の演目はシェイクスピアの「夏の夜の夢」。音楽はメンデルスゾーンの劇付随音楽「真夏の夜の夢」の音楽をアレンジして使います。少々クラシック音楽に精通している方は有名な「真夏」の序曲はご存じでしょう。クラシックとは縁遠い方も「結婚行進曲」はご存じですよね。「妖精の歌」と「Finale」はもとは女性のみの合唱ですが、男性コーラスも入れて歌います。「妖精の歌」はソロが2パート、そしてコーラスが4声部にも別れています。そんなに難しいハモリは無いのですが、ハモリ慣れていない人にはちょっと大変かも。いつも公演前のキャスト達の生き生きとした顔を見ながら歌を聞いていると、素敵!と思うのですが、録音を聞いてみるとムムム!と唸ってしまいます。今年は録音に耐えるハーモニーを奏でたいですな~。ディレクターも最近ボイストレーニングに通い始めました!

写真:シンギングコーチのトレーニング中

2010年6月24日 木曜日 カテゴリー:ビッグ・プロダクション

Big Productionリハーサル風景

IMGP0836リハーサルが始まって1ヶ月、先週の土曜日に配役発表しました!

キャスティングは毎回悩みます。今回のメンバーの年齢、性別、個性、イメージ、英語力、身長、アクティング、やる気、色々考えて決めます。1ヶ月間様子を見ながら仮のキャスティングでやってみて、これぞベスト!というキャスティングで配役発表します。毎回、配役発表はドラマです。自分のやりたい役じゃなくて落ち込んで帰る子もいます。今回はどうだったかしら?とにかく、どんな役でも楽しんで全力で取り組んで欲しいですね!

配役発表後1回目のリハーサル、しっかり台本を読んで準備してきた子がいっぱいいました。嬉しいです!ガンガン行きます!

(写真は歌の練習中。真剣なまなざし!) 

2010年6月9日 水曜日 カテゴリー:ビッグ・プロダクション

ページトップへ